愛に恋

    読んだり・見たり・聴いたり!

ポール・ゴーギャン Part.13 

f:id:pione1:20210508172146j:plain

《自画像1889年》

f:id:pione1:20210501103730j:plain

《3人のタヒチ人》

f:id:pione1:20210502104525j:plain

《黄色いキリストのある自画像』》(1890年) オルブライト=ノックス美術館

f:id:pione1:20210505185013j:plain

タヒチの浜辺で》(1892年) ホノルル美術館 

f:id:pione1:20210506100445j:plain

《自画像》(1893年オルセー美術館

f:id:pione1:20210507080241j:plain

《果物のある静物》((1888年プーシキン美術館

f:id:pione1:20210511212534j:plain

《マンゴーとハイビスカスのある静物》(1887年) 個人蔵

f:id:pione1:20210518224855j:plain

《イア・オラナ・マリア(マリア礼賛)》(1891年) メトロポリタン美術館 

f:id:pione1:20210521105315j:plain

《花と女》
朝っぱらから、こんがりトーストのアナタですか。
私ね、前にも言ったと思うのですが、タヒチに移住後のアナタの絵は好きじゃないんですよね。
それにね、アナタ女性からのウケが良くないですよ。
不純異性行為。
幼妻。
だいたい、何故、タヒチに移住したんですか。
裸天国だからですか。
まあ、それでもこれで130枚も掲載したんですからね。
感謝してくださいよ。

画像