愛に恋

    読んだり・見たり・聴いたり!

フィンセント・ファン・ゴッホ Part.32 

f:id:pione1:20201120183531j:plain

《ムーラン・デラガレット》(1887年)

f:id:pione1:20201121183908j:plain

《画家の母》(1888年ノートン・サイモン美術館

f:id:pione1:20201123182403j:plain

《オレンジ、レモンと青い手袋のある静物》(1889年) Paul Mellon夫妻コレクション

f:id:pione1:20201126134951j:plain

《ラ・クローの収穫風景》(1888年 ゴッホ美術館)

f:id:pione1:20201129173630j:plain

《刈る人のいる日の出の麦畑》(1889年) ゴッホ美術館

f:id:pione1:20201129185411j:plain

《4本の木のある秋の風景》(1885年) クレラー・ミュラー美術館

f:id:pione1:20201130103830j:plain

《膝をついた男性の石膏像》(1886年) ファン・ゴッホ美術館

f:id:pione1:20201201185734j:plain 《林のはずれ》(1882年) クレラー・ミュラー美術館

f:id:pione1:20201202171320j:plain

《人々が歩くブローニュの森》(1886年) 個人蔵

f:id:pione1:20201203182539j:plain

《赤キャベツと玉ねぎのある静物》(1887年) ゴッホ美術館

ゴッホさん、大晦日を迎えてしまいました。

そこで私の絵画シリーズを、今年一番お世話になった貴方で締めくくりたいと思います。

何しろ貴方の作品が断トツに多かったですからね。

そこで今日は四の五の言いません。

ありがとうございました。

来年は心身共にいい年になるよう見守っていて下さいね。

では、また来年。