愛に恋

    読んだり・見たり・聴いたり!

フィンセント・ファン・ゴッホ  Part.20 

f:id:pione1:20200525094259j:plain

《キヅタのある下生え》(1889年)

f:id:pione1:20200525094438j:plain

《ウジェーヌ・ボックの肖像》(1888年

f:id:pione1:20200526082421j:plain

《モンマルトルの野菜園》(1887年) 

f:id:pione1:20200527180612j:plain

《ジプシーのキャンプとキャラバン》(1888年オルセー美術館

f:id:pione1:20200528194850j:plain

《2人の子供》《1890年)オルセー美術館

f:id:pione1:20200529112014j:plain

 《月が昇る夜の風景》(1889年) クレラー・ミュラー美術館

f:id:pione1:20200529232949j:plain

《デキャンタと皿の上のレモンのある静物》(1887年) ゴッホ美術館

f:id:pione1:20200530091106j:plain

《馬の石膏像》1886年 ゴッホ美術館

f:id:pione1:20200530193715j:plain

《1足の革靴》(1888年ゴッホ美術館

f:id:pione1:20200530234645j:plain

《裏返しの蟹》(1889年) ファン・ゴッホ美術館

ゴッホさん、貴方の絵も、Part.20 ということはもう200枚も掲載したということですよ。

まだまだあります。

然し、こうやって見ていると貴方、とにかく何でもかんでも手あたり次第に描いているんですね。

さあ、今日は何を描こうかな。

あっそうだ、靴を描いてみよう、ってなもんですか。

だけどこうやってバンバン絵具を使いまくって大丈夫なんでしょうかね。

テオが貴方の財政をみてえいたんでしょ。

心配ですねぇ。