愛に恋

    読んだり・見たり・聴いたり!

明治文学(読書録)

地獄の花 永井荷風

岩波文庫には定期的に「リクエスト復刊」というシリーズがあり、これが実に楽しみだが、現代人にはやや問題もある。 まず、文字が小さく旧漢字で埋め尽くされ何とも読み辛い。 明治時代の文学ともなれば尚更のこと。 まあしかし、そこが岩波の岩波たる所以、…

五足の靴 与謝野鉄幹 北原白秋 平野萬里 木下杢太郎 吉井勇

『五足の靴』とは、明治40年7月から8月にかけて雑誌『明星』に集う若き詩人の北原白秋、平野萬里、木下杢太郎、吉井勇の4人を与謝野鉄幹が伴って、九州一円を旅したときの紀行文で、当時、鉄幹は数えで35歳だが、あとの4人は22~23歳の学生だった。 しかし紀…