愛に恋

    読んだり・見たり・聴いたり!

コンスタンチン・フラヴィツキー(ロシア1830年~66年)

先ずは本日3回目の投稿になってしまったので失礼をば致します。

 

     f:id:pione1:20190625182845j:plain

《皇女タラカーノヴァ》(1864)

このリアル感はどう!

併し、この人物に就いてはよく知りません。

調べてみると、18世紀の半ば、女帝エリザヴェータ・ペトローヴナの私生児として皇位継承を主張したタラカーノヴァは、エカテリナ2世によってサンクト・ペテルブルグのペトロパヴロフスク要塞に監禁され、1777年の洪水によって死亡したとあるが、その場面がこれになる。

確かにベッドの辺りまで水が上昇しているのが見てとれる。

それ故、恐怖に引きつった顔になっているようだ。

実際に見たわけじゃないのにここまで描けるということに驚く!