居眠り狂志郎の遅読の薦め

喰う寝る読むだけの素浪人です

あやの小路



大正の英文学者・厨川白村(くりやがわはくそん)の旧邸宅を改装して出来た「がま口専門店」らしいが、ここを嘗て、岸田劉生が訪れたとある。
木製の看板の劉生絵日記をよく見ると五行目の下の方に確かに厨川氏という名が読み取れる。
日付は十月十日だが、何年のことなのか分からない。
劉生は昭和四年に没しているので一度調べてみるのも面白い。
 
ブログ村・参加しています。
ポチッ!していただければ嬉しいです♡ ☟