愛に恋

    読んだり・見たり・聴いたり!

終戦直後の長崎

f:id:pione1:20210923173700j:plain

76年前の今日。1945年9月23日,終戦直後の長崎で焼け跡に残された十字架
「LIFE」誌のカメラマン,Bernard Hoffman が撮影。
まったく酷い惨状、爆弾一発でこれだけの被害。
トルーマンは一度も見に来なかったが、いくら戦争と雖も無辜の民を一度に数万と殺す気分はどうだい?