愛に恋

    読んだり・見たり・聴いたり!

降伏文書調印

f:id:pione1:20210902091733j:plain

76年前の今日
1945年9月2日,戦艦ミズーリの艦上で,日本が降伏文書に署名する。
全権は外務大臣重光葵。右隣は確か梅津参謀総長
阿南陸相は既に終戦の日に割腹自決している。
多くの連合軍兵士に囲まれ、恥さらしのような見世物になってしまった
連合軍側の最高司令官はマッカーサー元帥。
この日から正式に連合軍の日本統治が始まる。
つまり、日本は独立国の地位を失い占領されたことを意味する。
戦争はしてはいけない。
然し、やむを得ず参戦した場合は負けてはならない。