愛に恋

    読んだり・見たり・聴いたり!

メアリー・カサット 1844年5月22日 - 1926年6月14日 

f:id:pione1:20200323201001j:plain

《舟遊び》(1893-1894年)

f:id:pione1:20200420092003j:plain

《縫いものをする女》(1880-1882年)

f:id:pione1:20200524091051j:plain

《青い肘掛け椅子に座る少女》(1878年) ワシントン・ナショナル・ギャラリー

f:id:pione1:20200614160304j:plain

《黒と緑の帽子の若い女性》(1890年)プリンストン大学美術館

f:id:pione1:20200622070736j:plain

《子供の入浴》(1893年シカゴ美術館

f:id:pione1:20200701190814j:plain

《緑色の服を着た女性》(1914年)

f:id:pione1:20200702104403j:plain

5時のお茶》(1880年

f:id:pione1:20200713163534j:plain

サマータイム》(1894年頃)

f:id:pione1:20200728193209j:plain

《母と子》(1903年

f:id:pione1:20200805100728j:plain

《麦藁帽子の子供》(1886年

当ブログには初めての方ですよね。

ヨーロッパの主だった美術館を回って絵を独学で勉強して、母と子の親密な絆を、さらに、女性の社会的および私的生き方を、何度となく描き続け、それからパリに行きカミーユピサロの下で絵を学んだとか。

更にアメリカ人にしてレジオンドヌール勲章も貰い我が世の春ですね。

素晴らしいではありませんか、然し、失礼ながら私には貴女の絵の良さがイマイチ解りません。