愛に恋

    読んだり・見たり・聴いたり!

クロード・モネ Part7 

f:id:pione1:20200218085713p:plain

《ポプラ並木のあるアルジャントゥイユの野原》(1875年)ボストン美術館

f:id:pione1:20200218194306j:plain

《The Petite Creuse River》

f:id:pione1:20200220091551j:plain

《陽を浴びるポプラ並木》(1891年)

f:id:pione1:20200223184747j:plain

《ベル・イル、ロックス・アット・ポート・グールファー 》(1886年

f:id:pione1:20200223194641j:plain

《モネ夫人刺繍》

f:id:pione1:20200224102747j:plain

《アンティーブ》

f:id:pione1:20200227190656j:plain

《スタジオボート》(1876年)

f:id:pione1:20200227191101j:plain

《冬のアムステルダムゲルダーセカデ運河》《1871-1874年)ボテロ美術館

f:id:pione1:20200228080737j:plain

《ウォータールー橋、ロンドン》

f:id:pione1:20200229235105p:plain

《積みわら 白霜》(1889年)

私は宗教絵画は苦手だが、やはり近代絵画は素晴らしい。

19世紀後半から20世紀初頭にかけて活躍した人たちの絵は、その人物と共に関心がある。

どのように生き亡くなったのか、少しずつ勉強したいと思う。