愛に恋

    読んだり・見たり・聴いたり!

ヴィクトル・ヴァスネツォフ 1848年5月15日-1926年6月23日 78歳

f:id:pione1:20190815173707j:plain

《自画像》(1873年 

f:id:pione1:20190815173403j:plain

《眠れる皇女》(1926年)

f:id:pione1:20190815173937j:plain

《アリョーノシカ》(1881年

f:id:pione1:20190815174250j:plain

《パリ郊外の軽業師》(1877年)

f:id:pione1:20190815174837j:plain

《皇帝ベレンデイの宮殿》(1885年)

f:id:pione1:20190815175151j:plain

  《岐路に立つ騎士》1878年

ロシア象徴主義

イワン・クラムスコイを師匠と呼び。同窓生にはイリヤ・レーピンとも非常に親しくしていたというから、どうりで写実主義

最近、この時代のロシア絵画に目がない私。

まあ、緻密ですよね。

これからもロシア移動派を宜しく!