愛に恋

    読んだり・見たり・聴いたり!

野口五郎 ♬これが愛と言えるように 


NED191 これが愛と言えるように 野口五郎 (2019)190512 vL FC HD

 

五郎君、久しぶりに君の歌を聴いたよ。

これは新曲なのかい。

コメント欄を見ると、みんなが感動しているみたいだけど、ホント、いい曲だね!

これなら今年のレコード大賞狙えるんじゃないか。

その勢いで紅白も出れるよ。

 

然し五郎君、以前より太って落ち着いて歌う姿にすっかり魅入ってしまったが、笑顔がまったく消えてしまったね。

まるで哀しみを背負うようにして歌っているみたいじゃないか。

思えば長い年月が流れ、多くの人が旅立ち、友達の中には何を見るにつけ冥途の土産なんて、直ぐ口走る輩もいるぐらいで、全くけしからん。

若い子がメイド喫茶に行くのとはわけが違うのだから。

然しあれだね、先輩ばかりじゃなく、同期や後輩も本当に沢山の昭和を彩った人が逝ってしまい、寂しさが募る世の中になったね。

特に勘三郎千代の富士、秀樹には参ったよ。

最近では先輩のかまやつひろしさんやショーケン、君も少年の頃はよく見ていたんじゃないか。

我々はGS世代だもんな。

 

それにしてもだ、本当に久しぶりの歌謡曲じゃないか。

ごめんね、あの頃は歌謡曲というものを軽視していて、あまり君の歌も聴いていなかったけど、改めて今聴いてみるといい曲が多いね。

衰えてない声量にもビックリしたよ。

最近、テレビの露出が多いようだけど、頑張ってね。

とにかく、もう還暦を過ぎてしまったわけだから、健康だけは気を付けてくれよ。

これからは第一線で歌う君を応援していくから。