愛に恋

    読んだり・見たり・聴いたり!

ジーナ・ロロブジーダ 1927年7月4日-

f:id:pione1:20191123181414j:plain
f:id:pione1:20181103095238j:plain

f:id:pione1:20181215013233j:plain

f:id:pione1:20190826184214j:plain

f:id:pione1:20170709205914j:plain

f:id:pione1:20190122093409j:plain

f:id:pione1:20181126184820j:plain

f:id:pione1:20181204192318j:plain

f:id:pione1:20191129194426j:plain

f:id:pione1:20191212091603j:plain

ジーナさん、もう何と言うか、貴女のそのギリシャ彫刻のような完璧なボディーを見ているとテキーラを3杯ぐらい飲んで鼻血を勢いよく垂れ流してしまうほど、私は重篤になるんですよ。

 

子供の頃、貴女を見たんです!

そう『ノートルダムのせむし男』をね。

そして成人してから『空中ブランコ』を見たのが病の始まりでした。

とにかくですね、もう能書き無しでジーナなんですよ。

目まいのジーナ、鼻血のジーナ、ビーナス・ジーナ、何とでも言いましょう!

 

ジーナさん、貴女なしでは眠れません。

全国の、いや、世界のEDの為に、ここは人肌脱いで下さいと言いたいところですが、それはダメです。

脱ぐのは私の前だけにして下さい。

どうかジーナ、私の願いを聞いてもらえないでしょうか。

 

今ならロキソニン3袋プレゼント!

いえいえ、そんな安いもんではダメですよね、何にしよう。

とにかくプレゼントはクリスマスまでには考えますから貴女もイブまでにお返事下さい。

クリスマスの夜、楽しみにしていいですか?