居眠り狂志郎の遅読の薦め

喰う寝る読むだけの素浪人です

事件・裁判

切断—ブラック・ダリア殺人事件の真実 ジョン・ギルモア

この事件に関しては映画化もされているらしいが私は見てない。 通称、ブラック・ダリア事件とは1947年1月15日、ロサンジェルスで女優志望のエリザベス・ショート(22)が激しい拷問の末、腰の辺りから胴体を真っ二つ切断、血を抜かれ、両脚を大きく広げたま…

死刑の基準 「永山裁判」が遺したもの 堀川恵子

私には、やや、分不相応な本だとも言える。 著者も言っているが当初、まったく売れなかったとか。 ところが第32回講談社ノンフィクション賞を受賞したことで事情が一変。 確かに優れたノンフィクション作家で、これまで『裁かれた命 死刑囚から届いた手紙』…