愛に恋

    読んだり・見たり・聴いたり!

2019-03-19から1日間の記事一覧

アントワーヌ・ヴィールツ 1806年2月22日-1865年6月18日 59歳

《早すぎた埋葬》(1854年) ベルギー象徴派の先駆的な人物で死や狂気を描いた超現実的な作品を遺したとあるが、これは文字通り、埋葬するにはまだ早いよというわけか。 「私はまだ死んではいない、誰だ、勝手に葬ったのは、ただ寝ていただけじゃないか」 ギ…

蛸章魚願開運陰陽抱叶

獅子文六『娘と私』にはこんなくだりがある。 「あまり夫婦がご無沙汰すると、仲が悪くなるといいますから私の方から、押し掛けるかも、知れません、よろしくて?」 戦前の夫婦関係のことはよく分らないが当時の婦人雑誌には、 「中年の妻は赤い長襦袢を着て…